INFINITT MX

home Home  > Solution > 内視鏡画像管理システム > INFINITT MX

INFINITT MX

INFINITT MX

内視鏡画像管理システムです。

Overview

     INFINITT MXは内視鏡画像管理はもちろん、患者毎にデータベース管理し、予約から
  実施入力、報告書作成までの内視鏡業務を全てカバーすることにより、業務の効率化
  が図れます。 年々高解像度化する電子内視鏡画像を簡便かつ最適な形で管理します。
     「動画」保存にも対応しており、多様化するニーズに対応するごとが可能です。
 


特長

   受付からレセプト請求までの情報を一元化管理します。
   豊富な機能を揃えたワークリストを提供します。
   動画管理機能を搭載してます。
   一目で分かる検査状況確認画面を提供します。
   レポートシステム機能を搭載してます。
   ニーズに合わせたレポートテンプレートを提供します。
   施行医数及び処置件数など豊富な統計機能を提供します。
   HIS・電子カルテ・PACSとの連携も簡単にできます。
   DICOM対応し、INFINITT PACSへの送信が可能です。
   MXウェブシステムを通じて電子カルテからも患者のレポート参照が容易にできます。
   医師のスケジュールによる予約管理が可能です。
   マルチ検索機能を搭載してます。


 

Features

検査ワークリスト

   電子カルテ・オーダリングからの内視鏡検査を受信し、ワークリストとして表示します。
   当日の検査予約状況と検査済みリストが一覧にて確認可能。また、院内情報システムとの連携も
     可能であり必要な項目を選択し、自在に活用が可能です。
   予約のみ、検査のみ、全体、予約順、患者名順、患者ID順、検査時間順など、多彩な表示方法を
   搭載してます。


 

予約管理

   予約管理画面操作ボタンで予約管理、予約変更、レポート作成、レポート参照、検査像参照医師の
     スケジュールに合わせた予約管理などの機能を搭載してます。
   予約登録予約変更医師のスケジュールよる予約管理が可能です。
   患者情報とその詳細情報、予約リストなどを作成します。
   検査グループごとに予約スケジュールの設定が可能です。
   設定した開始時間、所要時間に合わせたスケジュール作成ができます。
   事前に設定した複数の端末に患者情報を送信することが可能ます。


 

検査画像管理

   ハイビジョン画像の取り込みが可能となり、参照する画像クオリティを向上させます。
   標準装備されている「画像ビューア」機能を使用すれば、多機能な画像参照を行うことが可能です。
   内視鏡撮影をした患者の撮影イメージを日付別に表示します。
   イメージをダブルクリックすると、イメージを拡大して表示し、拡大されたイメージは編集画像と原本
  画像を区分して表示します。
    (現在画像と過去画像を比較することが可能)
   過去画像参照、過去画像並列の表示機能を搭載してます。
   検査画像のDICOM送信が可能です。


 

レポートシステム

   レポートを作成する患者リストを選択、検査画像を挿入し、診断名・所見、病変情報などを定形文を
     利用して入力します。
   現場ニーズに合わせてレポートレイアウトをカスタマイズし、レポートを作成、管理することが可能です。
   各種入力項目はマスター管理されているため、部位・語句の選択でレポート作成することが可能です。
   画像をトリミングして切り取り、レポートを貼り付けることが可能です。
   過去診断、所見リスト照会および選択入力が可能です。
   レポートに動画を登録・削除することができます。
   画像に関するコメント入力が可能です。
   シェーマ画像の挿入、追記が可能です。


 

マルチ検索

   検査データやレポートデータは全てデータベース化され、全ての入力データから検索が可能です。
   特定期間中に行われた検査を検査グループごとに照会することができます。
   部位別、診断別などの患者検索が可能です。
   レポート参照、検査画像参照、病変情報照会、検査日、患者IDなど多様な検索可能です。
   EXCELファイル出力および印刷機能も搭載してます。


 

統計

   月毎における特定検査医による検査件数集計や、検査処置数の統計などグラフィカルなグラフツール
     を装備検査グループ別、依頼科別、検査担当医別、依頼医別、検査・処置内容別に構成されてます。
   凡例をクリックするかチャートの一部をクリックすれば該当チャートの部分が強調し表示され、ダブルク
  リックすれば数字に対する日付別データをチャートで表示します。


 

MXウェブシステム

   MX WebベースのMXシステムを通じて電子カルから検査した患者のレポート参照が容易にできます。
   ネットワーク環境が構築されれば、MXウェブサーバーを通じていつでもどこでも、予約管理、検査画像、
  レポートなどを参照することが簡単に行うことができます。


 



  • print
  • message
  • email

Recommend

Please type the information in the form below.

Registration
- Sender
- Sender Email
- Receiver
- Receiver Email
- Name
- Email
- Attachment
- Question
  • Global Contacts
    • Select a Country & Language